庭石の種類 鉄平石

庭石種類には、鉄平石という石材があります。
庭石種類のひとつ、鉄平石は主に玄関アプローチやポーチの敷石、外壁や内壁・内装など、タイルの代わりとして使われている石材、庭石です。
庭石種類と題しましたが、庭に据える石という意味の庭石よりも、庭で使う石と広くとらえた場合の庭石といえます。
庭石種類としての鉄平石の色合いは、グレー系。まれに黄色系・薄紅系の鉄平石も見受けられます。鉄平石は全体的に落ち着いた色で、石材の良さがよく出ている庭石です。赤系の鉄平石はサビ鉄平石とも呼ばれています。
庭石種類鉄平石は緻密な石材で耐久力も高いです。舗装材としても使用に耐えます。
庭石種類鉄平石は、長野県が産地として最も有名です。長野県産の鉄平石は特に「信州鉄平石」と呼びます。
庭石種類鉄平石は、鉱物としては輝石安山岩になります。鉄平石は輝石安山岩のうち、板状節理がよく発達したせきざい鉱物・石材です。板状節理とは鉱物学の用語で、板状に発達した岩石のこと。安山岩にしばしば見られる節理で、岩がまるで板が何枚も重なったような姿をしています。
庭石種類のひとつ鉄平石はこの板状節理のため、数センチ程度と薄く剥離しやすく、タイルのように使われる庭石です。いわば天然のタイル、天然石のタイルです。
庭石種類鉄平石の画像・写真や施工例などは、石材店やエクステリア業者のサイトにて紹介されています。
実際に鉄平石庭石として使った場合、どんな雰囲気になるのか画像で確かめてみるのもいいと思います。
個人的には、色合いの異なる鉄平石を天然のモザイクとして敷き詰めたアプローチが気に入っています。
庭石鉄平石のグレーを基調にして穏やかなクリーム色や薄紅色を組み合わせたアプローチは、和風の庭、ガーデニングによく似合います。
庭石としての鉄平石を濃いめの色でチョイスすれば、洋風の庭にもマッチします。
庭石種類鉄平石は天然石のままタイルのように使える点、いくつもの色合いがあって洋風、和風を問わずガーデニングに使える点が魅力の庭石です。