庭石の種類?レンガ

庭石と呼べるかどうか分かりませんが、レンガも庭石に近い使い方のできるガーデニング用品です。
庭石のようにレンガを縁石代わりにしたり、飛び石のように使ったり。
レンガは土から作るものですので、庭石、石材とも大地の素材という意味では親戚なのかもしれません。
レンガというと手のひらサイズのJIS規格のレンガが思い浮かびますが、それ以外にもレンガのサイズはさまざまあります。
切り出した石のような大きさの、数十センチ角のレンガ。万里の長城で積まれているレンガもこんな大きさのため、「長城レンガ」などと呼ばれてもいます。
日干しレンガは世界最古のレンガです。泥に砂や草をすき込んで型に流し、日干しで乾燥させます。日干しレンガも数十センチ角の大きくて迫力のあるレンガです。中東地方やアフリカでは、現代でも家屋や塀の材料に使われています。まるでブロックのようなレンガです。
レンガは他にも、土製ではなく石のレンガもあります。
天然石を手ごろな大きさに切りだして、レンガ・ブロックに加工してあるのです。
天然石のタイルに似た感じ。
天然石のレンガは高く積むのは難しそうですが、花壇の縁石や敷きレンガとして使うと、石材の味わいを生かしたガーデニングになりそうです。
天然石のレンガはちょっと珍しいレンガですが、石材店やレンガの販売サイトなどで扱っている場合もあります。ご興味のある方は、探してみてください。

楽天市場にて天然御影石のレンガを発見。
レンガ 御影石