庭石と火山岩

庭石火山岩も人気です。
火山岩と一言に言いましても、さまざまな種類があります。
火山岩はマグマ由来の岩のこと。
文字通り、火山噴火の際のマグマが冷えて固まったのが火山岩です。(鉱物学としてはマグマ由来の岩全体を火成岩と呼び、火成岩が火山岩と深成岩に分類されるのですが、ここでは一般的な名称で「火山岩」とさせていただいています。)
火山岩の庭石の代表的なものは、花崗岩や玄武岩、六方石などが挙げられます。
溶岩の冷え方、固まり方によって多くの表情を見せてくれるのが、火山岩のだいご味です。
たとえばマグマが流れながら冷えて固まった場合などは、波型の模様が入った岩になります。
またマグマが冷えていく過程で収縮し、特定の形に割れたものも。上記の六方石などは柱状に割れた火山岩です。
いずれも火山のマグマを由来とする迫力のある石たちです。
火山岩 玄武岩 庭石
wikipedeaより玄武岩の写真。
火山岩たちの多くはち密で硬いため、庭石としてよく用いられています。
そのままの姿を庭石とするのはもちろん、縁石や石段、石標にも多用されています。

日本は言わずと知れた火山国家。
近場にも火山がある方も多いのではないでしょうか。
そういった「ご当地火山岩」もなかなかよいものです。
好みの火山岩を探してみてください。